qrcode.png
http://www.yanagisawayouchien.ed.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

学校法人三星学園
柳沢幼稚園
〒278-0006
千葉県野田市柳沢83
TEL:04-7125-5630
FAX:04-7121-0168

――――――――――――――――――
本園は、1979年(昭和54年)、学校法人
として許可され、今年で創立40年を迎
ます。
自然豊かな環境の中で、動物の飼育や
四季折々の変化を肌で感じることを大切
に、人間性豊かな子どもたちの育成に努め
ます。
全室冷暖房完備、広い遊戯室の設備、
常設のプールなど充実した環境の中で、
年齢に応じたカリキュラムを通して、
子どもたちの限りない可能性を引き出
し、伸ばす教育をします。
――――――――――――――――――
056812
 

平成29年度

 

3月30日(金) 平成29年度を終えて

3月30日(金) 平成29年度を終えて
   
明日は、土曜日のため今年度の最後の日となりました。
 
昨日までは、預かりの園児たちでにぎやかでしたが、今日は預かりがなくてひっそりしています。
 
そして、残念ながら今月で退職する先生の辞令式がありました。
今日まで園児との保育の中で、喜怒哀楽をともにして、精一杯その力を注いでくれました。
ありがたいの一言です。
春は、別れと出会いの季節、さよならする先生も見送る私たちも新たな旅立ちです。
 
写真は、修了式から春休みの出来事を載せました☆☆☆
 
 

3月15日(木)卒園証書授与式

3月15日(木)卒園証書授与式
   
年長児の晴れの門出を飾る卒園式が、行われました。
今日まで、喜怒哀楽をともにした「おともだち」とも最後の日となりました。
 
本園では、卒園証書授与式と呼んでいます。
幼稚園にしては、堅苦しい呼び名ですが、一人ひとりの「卒園証書」は生涯残る大切なものだからです。
 
柳沢幼稚園の先生たちは、いつまでも卒園児の皆さんを応援しています。
今日まで、ご理解ご協力いただいた保護者の皆様に感謝いたします☆☆☆
 
 

3月9日(金)年長児(月組)最後の金曜日

3月9日(金)年長児(月組)最後の金曜日
   
朝までの激しい雨のために、園庭には大きな水たまりができて、園児が「海みたい!」と言っていました。
 
年長児(月組)は、3月15日(木)に卒園式があるために、最後の金曜日となりました。
金曜日は、体操の先生が来て体操教室がある日で、お家から持ってくるお弁当の日でもあります。
どちらも最後となりました。
 
体操の先生は、名残惜しそうにしていました。
お家では、愛情たっぷりのお弁当が作られたことでしょう。
おかずもお子さんの大好きなものが入っていると思います。
お弁当作り、ありがとうございました。そして、ご苦労様でした。
 
 
写真は、3月8日(木)の園庭の「こぶし」の木です。園の木でもあります。
わかりにくいと思いますが、つぼみが咲きかけています。
春は、駆け足でやってきます☆☆☆
 

3月5日(月)今日の幼稚園

3月5日(月)今日の幼稚園
   
今年度も残り少なくなってきました。
卒園式まであと10日です。
午後から風が強くなり、雨も降りました。
でも寒さは感じないのは、3月です。
 
ふたぼしクラブ(2才児親子未就園児教室)と年少児(花組)の交流会がありました。
4月に入園するお友だちも年中児へ進級する年少児もよい経験でした。
 
年長児(月組)は、ビデオ撮影がありました。卒園のよい記念になります。
卒園式の練習も行いました。
当日は、立派な態度で、あいさつもしっかりできて、よいお別れの日にしたいと思います☆☆☆
 
 
 

2月16日(金)柳沢小学校1年生との交流会

2月16日(金)柳沢小学校1年生との交流会
   
柳沢小学校へ年長児が、1年生との交流会のために出かけました。
まもなく就学期を迎える園児に、小学校での経験ができる機会を柳沢小の先生と1年生が設けてくれました。
 
劇を見せてくれた後に、おはじき・かるた・お手玉・あやとりのコーナーがあり、1年生のお兄さんやお姉さんが、ていねいに教えてくれました。
行く時に、緊張していた園児も1年生の皆さんのお陰で、楽しく交流することができました。
 
小学校への階段を低くしていただいた、柳沢小学校に感謝いたします☆☆☆
 
 
追伸 柳沢小学校のリンクを作成しましたので、ご覧下さい。
(サイドメニューの関連リンクからお入り下さい)
 
 

2月2日(金)まめまき会

2月2日(金)まめまき会
 
   
雪の寒い日、まめまき会を行った。
 
柳沢幼稚園には、赤鬼・青鬼・緑鬼が来たが、園児の豆まきで、無事に鬼退治ができた。
雪による自由登園の日で、少ない園児の豆まき会でした。
登園できなかった園児には、豆まきできずに申し訳ない気持ちです。
 
写真は、緑鬼です。
写真が上手に撮れずに、豆まき会の様子が、伝わらずにすいません☆☆☆
 

1月9日(火)3学期始業式

1月9日(火)3学期始業式
 
   
今年度の始業式を行い、進級した年中児と年長児が登園した。
1年の始まりに、身の引き締まる思いで園児を見ながら、毎日の保育を大切にしていきたいと改めて思う。
 
素晴らしかったことは、欠席がなかったこと・・・これも保護者のご協力のお蔭と実感した
 

12月14日(木)クリスマス会

12月14日(木)クリスマス会
   
園児の楽しみは、
☆サンタクロースに会えること。
☆サンタクロースからのプレゼント。
☆ケーキが食べられること。
幼稚園では、少し早目のクリスマス会を行ない、年内の最後の行事を楽しむことができた☆
 
 
 

12月3日発表会を終えて

12月3日発表会を終えて
   
2日間行われた発表会、園児たちが素晴らしい演技を披露してくれた。
目を輝かせて演じた園児、保護者会の会長さんをはじめとする保護者の皆さんのご理解とご協力、先生たちの園児への指導や支援・・・皆さんにお礼申し上げます。
帰宅した園児は、お家の方にたくさん褒められてたことでだろう。
ひとつの達成感が、一人ひとりの園児の自信となり、更なる成長へとつながります☆☆☆
 

11月最後の幼稚園

11月最後の幼稚園
   
11月最後の日、肌寒い雨となりました。
 
色づきを気にしていた銀杏が、きれいです。
花壇は、冬の装いとなりました。
黄色や白のビオラが春まで、園児を見守ってくれます。
土の中は、植えられたチューリップが春を待ち遠しくしています。
園児はこの数日間、今週末の発表会に向けての予行練習のために、室内で過ごすことが多かったのですが、
雨が降る前の時間は、元気に園庭で遊びました。
 
今日の雨は、恵みの雨です。湿気が感染症を妨げてくれます。
発表会、みんな出席してほしいと願います☆☆☆
 
 

11月18日(水)お芋ほり

11月18日(水)お芋ほり
 
   
雨で延期となった「お芋ほり」、近くの畑に行きました。
 
袋がはち切れそうに掘れたさつま芋、重くて持てない園児がいました。
収獲を秋の青空の畑で体験できました。
お手伝いいただいた保護者の方々には、感謝申し上げます。
 
今夜は、どのようなお芋料理が食卓に並ぶのでしょう☆☆☆
 
 

11月10日(金)落葉ひろい

11月10日(金)落葉ひろい
   
「どんぐり」ときれいな「落葉」をひろいに清水公園に出かけた。
 
秋の深まりに伴い、朝晩冷え込むようになり、木々の葉も色づいていた。
先月の芋ほりに続いて、秋の自然を楽しめた。
 
今年の清水公園は、「どんぐり」が例年以上にたくさん落ちていた。
「どんぐり」だけをひろい、持ち帰った園児もいた☆☆☆
 
 

10月27日(金)今週の幼稚園

10月27日(金)今週の幼稚園
   
月曜日、台風による休園から始まった今週の幼稚園、後半は秋晴れのとても気持ちのよい日が続きました。
24日(火)卒園記念写真撮影、26日(木)避難訓練(写真がなくてすいません)、そして24日(火)26日(木)27日(金)の3日間のふたぼしクラブの芋ほりは、お天気に恵まれました。
 
卒園の写真は、卒園アルバムになります。小学校の入学前の健康診断が始まりました。年度末の卒園まで、年長児が進級や入園から半年過ぎて園生活に慣れた年少児・年中児にかわり主役になります。
避難訓練は、保護者の方への引き渡しを行いました。東日本大震災を教訓に、園児の安全を第一に考える緊張感を持つ訓練です。
 
今年は寒くなるのが早いようです。毎年流行するインフルエンザには、職員も予防接種を行い、寒い冬に備えます☆☆☆
 
 

10月13日(金)2才児親子未就園児組(ふたぼしクラブ)運動会

10月13日(金)2才児親子未就園児組(ふたぼしクラブ)運動会
   
ふたぼしクラブ(2才児親子未就園児教室)の運動会が、行われた。
 
かけっこ、遊戯など親子でのミニ運動会、とても楽しそうでした。
柳沢幼稚園では、身体を動かすことが、心と身体の健康の基本と考えます。
 
雨のために、室内で行い時間も変更させていたただきました。
保護者の皆様には、ご協力いただきました。
ありがとうございました☆☆☆
 

10月8日(日)秋季運動会を終えて

10月8日(日)秋季運動会を終えて
   
雨のために延期させていただいた運動会、秋晴れに恵まれて無事に行うことができた。
支えていただいた保護者会の会長さんをはじめとする役員の皆様、たくさんの声援を頂戴した会場の保護者やお客様に感謝申し上げます。
 
園児は、声援する人、見ている人が多いほどに力を発揮して素晴らしい演技を見せてくれた。
園児を頼もしく感じ、その演技から多くの感動をもらうことができました。
 
 
9月から行われた運動会の練習、5日(金)の練習最後の日に年長組のリズム演奏が行われた。本番に向けて、とても素晴らしい内容だった。
年長組の3人の先生が目頭を熱くしながら、長い間よく練習を頑張った、当日は1回しかないよ、頑張ろうねと園児に話していた場面に心動かされた。
そして、本番では素晴らしい演技を披露できた。
当日に向けて練習した過程にはたくさんの想いがあったはず。乗り越えた一人ひとりの園児に、たくさんの拍手を送りたい。
 
 
最も嬉しかったことは、体調のために一部の演目のみ参加の園児がいましたが、全員参加できて欠席がなかったことです☆☆☆
 
 

9月28日(木)9月の終わりに・・・

9月28日(木)9月の終わりに・・・
   
9月も残すところ後1日で終わります。
月日は早いもので、入園・進級から半年経ちました。
園児一人ひとりを見ると、保育と行事などの体験を通して成長を感じます。
 
そして、来月7日(土)は、運動会です。
園児は、身体を動かす楽しさを覚えてきました。
ぜひ多くの方々にご覧いただきたいと思います。
 
園児・保護者・ご家族、皆が楽しみにしています。
園児に、よいお天気のプレゼントをお願いしたいものです。
 
写真は、今日の一場面です☆☆☆
 
 

9月19日(火)台風が過ぎて

9月19日(火)台風が過ぎて
   
大きな台風が日本列島を縦断しました。
幸いにもこの地域は、大きな被害もなく、園内は強風で落ちた葉っぱや小枝の片づけで済みました。
 
100mほど離れた駐車場に行く歩道に、たくさんのどんぐりが落ちていました。例年もう少し後の頃に、茶色のどんぐりが落ちて、園児が拾い遊んでいますが、この時期のどんぐりは青色でした。
めずらしい光景でした。
 
同じ駐車場には、ムクロジがあります。同じように、強風で落ちていました。
詳しくは、こちらを見て下さい。
 
そして間もなく、金木犀の時期です。
季節の移り変わりを園児は、楽しんでいます☆☆☆
 
 

9月1週目を終えて

9月1週目を終えて
   
長かった夏休みも終わると瞬く間でした。
 
園児たちは、日焼けして逞しくなり、元気に登園しています。
1週間が終わり、登園する生活リズムが戻ったことと思います。
今週は、運動会に向けて集合の新しい体操が始まり、9月生まれの誕生会もありました。
 
運動会は、速さを競うものではありません。大切なことは「最後までしっかりする」ことです。
ほめられたり、激励されることは、「自信」につながります。
実りの多い秋となるように努めます☆☆☆
 

8月26日(土)納涼こどもまつり

8月26日(土)納涼こどもまつり
   
夏休みの最後の行事、納涼こどもまつりを行った。
 
夜店は、ゲームコーナー・スーパーボールすくい・ジュース販売・おばけやしき、続いて盆踊りや花火を楽しんだ。
時々降る雨に予定を変更したが、無事に終えた。
変更で保護者や園児には、迷惑をおかけした。
お手伝いの保護者の皆さんには、感謝申し上げます。
ありがとうございました。
 
夏の終わりに思い出がひとつ増えたことであろう☆☆☆
 

8月25日(金)夏期保育

8月25日(金)夏期保育
   
昨日から2日間、夏期保育を行いました。
 
久しぶりに園児が揃い、少し日焼けした顔は、精悍さを感じます。
夏休み、家庭での楽しい思い出がたくさんできたことでしょう。
 
2日間は、盆踊りの練習、しゃぼん玉あそび、誕生会などがありました。
明日は、納涼こどもまつりがあります。
まもなく始まる2学期に備えて、夏の終わりの思い出を作りたいと思います☆☆☆
 

8月9日(水)夏休みの1日

8月9日(水)夏休みの1日
   
今日は、猛暑日となりました。
 
預かり保育の園児たち、水遊びの後は涼しい室内で過ごしました。
昨年より長時間になった夏休みの預かり保育、園児たちは大丈夫だろうかと心配していましたが、夕方でも園庭を走り元気です。
子どものエネルギーに感心するばかりです。
 
 
写真の水遊びは、先週の預かり保育ですので、ご了承下さい。
もう1枚は、青い空に白い雲、夏空の今日の写真です☆☆☆
 

7月29日(土)オープンスクール

7月29日(土)オープンスクール
   
入園前の保護者とお子さまをお迎えしてのオープンスクールを開催した。
 
見学会・説明会・最大のお楽しみは「Dr.kazu先生の科学教室」、多くの皆さんに来ていただき、感謝申し上げます☆☆☆
 
 

7月24日(月)野田地区私立幼稚園協会 研修会

7月24日(月)野田地区私立幼稚園協会 研修会
 
   
先生たちと野田地区私立幼稚園協会の研修会に参加した。
 
今回は、「幼稚園と地域との安全のために」
     ~保育者として注意すべきこと・保護者との関係づくり・子どもの事故や怪我対応・不審者対策を学ぶ~
の講演があった。
 
夏休みを利用して先生たちは、研修会に参加して自己研鑽をして、、学んだことは、保育と園児に還元する☆☆☆
 

7月20日(木)~21日(金)お泊まり会(年長組)

7月20日(木)~21日(金)お泊まり会(年長組)
   
年長児のお泊まり会が、園内で行われた。
 
映画・マジック・夕食のカレーライス・キャンプファイヤーと時間は過ぎていく。
お泊まりの心配な園児も楽しい時間に不安もなくなり、無事に夜を過ごした。
 
一晩の経験が、園児の自信に繋がり、育ってほしいと願う自己肯定感の一助になったことを願いたい・・・☆☆☆
 

7月19日(水)お楽しみ保育 年少組・年中組

7月19日(水)お楽しみ保育 年少組・年中組
   
夏休み最初の行事、お楽しみ保育が行われた。
 
年少児と年中児が、通常の保育と違った幼稚園での一日をゲーム・映画・昼食カレーライスなどで楽しく過ごした。
幼稚園でのディキャンプと考えていただければよいと思う。
 
夏休み最初の思い出ができたのではないかと思うenlightened
 
☆年長児は、明日からお泊まり会があります。
 

7月18日(火)1学期終業式

7月18日(火)1学期終業式
 
   
1学期の終業式が行われた。
 
4月に始まった1学期が無事に終わった。
今年から年少組の体操教室、年長組と年中組の英語教室、子育て支援の1才児親子教室などの新たな取り組みが行われた。
園児の経験の中での育ちを考えて、取り組んできた。
 
世の中の動きが、親の働れる環境づくりを大切にしているが、現場の私たちは、様々な場面での園児の想いを第一に考えていきたい。
夏休みの園児、病気やケガのないことを願いながら、降園の園児を見送ったenlightened
 
 

7月13日(木)じゃが芋ほり

7月13日(木)じゃが芋ほり
   
園児の「畑楽しみ!」の声とともに園の裏手にあるジャガイモ畑に行きました。
 
来週のお楽しみ会(年少児・年中児)とお泊まり会(年長児)のカレーの材料になります。
丸い男爵と楕円形のメ―クイーンの2種類を土の中から掘りましたenlightened
 
 
追伸
以前の「園長のひとりごと」で、じゃが芋の花が咲いたら、お知らせしますと書きましたが、今年は5月が暑さのためか写真にするほどの花が咲きませんでした。あしからず・・・。
 
 
 

7月7日(金)七夕まつり

7月7日(金)七夕まつり
 
   
今日は、7月7日(金)七夕まつりを行った。
 
笹かざりに、きれいな飾りつけとともに、園児の願い事がたくさん書かれていた。
園児の願いが、星に届いてくれること、織姫と彦星が今夜よい天気で会えることを願いたい。
 
今日は、来週から個人面談があるために1学期最後の1日保育、お家の方の手作りのお弁当を味わいながら園児は、食べていました。
(本園は、週に1回だけ金曜日はお弁当です)
 
カレンダーの「小暑」に相応しい真夏のように暑い1日でした。
 
 

7月1日(土)バザー

7月1日(土)バザー
 
   
バザーが行なわれた。
この行事は、保護者会の役員の皆さんが、企画や運営をして、私たち職員も手伝い行われた。
 
雨模様の1日で、園庭でなく室内を利用した。
たくさんのバザー品を出していただいた保護者の皆さん、何よりも当日まで準備された保護者会の会長さんをはじめとする役員さんとバザー委員の皆さんに感謝申し上げたい。
やきそば等のたくさんの模擬店も好評でした。
家族と楽しむ園児は、みんな楽しそうでしたenlightened
 
 

6月30日(金)今日の幼稚園

6月30日(金)今日の幼稚園
   
6月最後の幼稚園、今日も園児は元気に過ごしていました。
 
入園や進級から3ケ月、園で生活も落ちついています。
先日年少組の水遊びの際に、順番に並んでプールに入る場面で前のおともだちを飛び越して入りそうな園児がいました。先生からのひと言で、元の列にすぐに戻りました。ついこの前までは、戻れなかったと思います。
お話を聞いて順番を理解できるのを見て成長を感じるとともに嬉しくなりました。
 
家と違い、園では自分が一番ではないこと、順番があること、集団生活は約束でできていること・・・園児の育つ力の素晴らしさを実感したひと時でした。
明日から7月、園児とともに気持ち新たに歩んでいきます。
 

6月26日(月)歯科健診

6月26日(月)歯科健診
 
   
今日は、園児の歯科健診が行なわれた。
歯科の先生を見て、何をされるのかと心配な園児たち、しかし心配を他所に「お願いします。」と元気にあいさつができました。
先日、内科と尿の検査も行われました。
梅雨は、気温の変化の激しい時ですので、健康管理に気をつけています
 
 

6月16日(金)水遊び開始

6月16日(金)水遊び開始
 
   
夏の遊びの王様、水あそびが始まりました。
夏空のもと、園児たちは嬉しくて興奮気味の中、楽しい時間を過ごしました。
ある園児は、鬼ごっこが楽しかったと話していました。
梅雨の天気が安定しない時期ですが、水遊びがたくさんできるように、よい天気が続くことを祈ります。
写真は、年長児の様子です
 
 

6月9日(金)体操教室について

6月9日(金)体操教室について
 
   
今年入園した年少児の体操教室が始まった。
 
体操の先生は、長い間お世話になっている幼児体育を専門としている機関から体操指導のために来てくれて、身体と心の健康のために楽しく体操しています。
年少児の体操教室は、体操器具(ボールなど)を使うことなく身体を動かします。
年中児や年長児になると、年令に合わせた運動へとステッアップします。
 
広い園庭でのびのびと体操をして、笑顔の素敵な園児になってほしいものです
 
 

6月8日(木)6月生まれ誕生会

6月8日(木)6月生まれ誕生会
 
   
6月生まれの誕生会が行われた。
 
毎月、先生からの誕生プレゼントがあり、今月は「パネルシアター どうぞのいす」でした。
「どうぞのいす」と看板をついた、うさぎさんの作った小さないすを訪れる動物たちの思いやりあふれるお話しです。
よろしかったら、読み聞かせのご参考までに・・・
 
 
 

6月4日(日)保育参観

6月4日(日)保育参観
   
今回の参観は、多くの保護者に園児の様子を見ていただくために、日曜日に開催し、梅雨入り前の好天気のもと、園庭でかけっこ・親子ゲーム・親子体操などのミニ運動会を行ないました。
 
園生活は、家庭を離れて緊張の中で過ごしていますが、今日は保護者の見ている安心感のため、園児はとても嬉しそう。
保護者と一緒に登園する幼児期までは、「家庭の子ども」であると私は思います
 

6月2日(金)今日の幼稚園

6月2日(金)今日の幼稚園
   
衣替えを終えて、季節は夏になりました。
気持ちよい青空が広がり、思わずカメラを手にしました。
今日の園生活の一部ですが、ご覧下さい。
 
柳沢幼稚園には、課外の教室として体操や英語などがあります。
新年度のクラスに慣れた園児たちは、新たな経験を求めて、それぞれの体験教室に多くの園児が参加しています。
園児が、新しい活動を求めていく姿に嬉しさと頼もしさを感じます
 

5月29日(月)春の遠足 年少児

5月29日(月)春の遠足 年少児
   
新緑の美しい緑豊かな、清水公園に親子で集まっていただいた。
 
ゲームをして、お弁当を食べて、広場で友だちと追いかけっこをしたりと、年少組の遠足は、ほのぼのとした雰囲気の中で、ゆっくりと時間が過ぎていくのが好きです。また、この時間が園児を育てます。
 
幼稚園での最初の遠足、よい思い出にしてほしいと思います
 
 

5月23日(火)春の遠足 年長児

5月23日(火)春の遠足 年長児
 
   
年長児(月組)が、茨城県自然博物館に遠足に行きました。
 
本園の年長児の遠足は、自立を目的として保護者と一緒ではなく、園児のみとなります。
館内では、生命・宇宙・自然・生命の生い立ちなどを見学して、新緑の美しい緑豊かな広い野外施設を探検しました。
 何よりも、欠席なく全員行かれたことは嬉しいことでした。
 
無事に行かれたこと、お手伝いで同行された役員の保護者の皆様に感謝いたします
 
 
 

5月19日(金)今日の幼稚園のできごと

5月19日(金)今日の幼稚園のできごと
 
   
朝の園児送迎バスに添乗した際に、ある園児が「今日幼稚園に行けば明日とその次の日と2日休みだよね。」と話してました。
休みの日を楽しみにしているのは、大人も子どもも同じと思い、1週間最後の日をその子なりに、登園しようとする気持ちが伝わり、微笑ましくも思いました。
 
その言葉について1日考えていました。
家の人に聞いたのかもしれないし、口から発したことには、登園に気の重いことがあったのかもしれません・・・など勝手に考えていました。。
その言葉は、人の背中を押してくれます。
たくさんの想いがある中でも、夕方帰宅した時は、今日を終えた充実感があるはずです。
その積み重ねが、明日への力となるはずです。
今日という日は、今日しかないので大切にしなくてはと考え、今日という日を終わりました。
 
 
写真は、農園のじゃが芋です。もう少しできれいな白い花が咲いてくれると思います。
その時は、お知らせします。
 
 

5月16日(火)春の遠足 年中児

5月16日(火)春の遠足 年中児
   
東武動物園に年中児が、親子遠足として行きました。
 
現地に、車や電車で集まっていただきました。
特に電車の方は、遅延のために、たいへんでした。
 
園児は、ひよこなどの小動物にふれあい、ペンギンやたくさんの動物を見学して、緑豊かな広場で元気に走り遊んでいました。親子で過ごす時の、園児の表顔は、園内と違い嬉しそうでした。
 
今回は、いつもより多目のスライド写真としました
 
 

5月12日(金)保育参観

5月12日(金)保育参観
   
初夏の好天気に恵まれて、保育参観が行われた。
保護者の方に、園庭で遊ぶ様子や保育室での活動をご覧いただいた。
入園や進級から1ケ月の園児の様子、家庭とは違う我が子の様子に、手を振る姿も見られました。
 
今週は、連休が終わり5日間の1日保育が続きました。小さい園児には、体力的にたいへんだったと思いますが、園児はよく頑張りました。
週末は、ゆっくり休んでほしいと思います
(年長児(月組)の参観は15日(月)です)
 
 

5月11日(木)あさがお日記

5月11日(木)あさがお日記
  • 5月11日(木)種を植えました(1)
  • 5月11日(木)種を植えました(2)
  • 5月11日(木)種を植えました(3)
5月11日(木)種を植えました(1)
5月11日(木)種を植えました(2)
5月11日(木)種を植えました(3)
   
年長児(月組)が、あさがおの種を植木鉢に植えました。
理事長先生から、植木鉢にはしっかり土を入れると水持ちがよいとアドバイスを受けました。
植えている場面は、残念ながら役員さんの集まりのために、撮れませんでしたが、この後は日記でお伝えしていきます。
どんな色鮮やかな花が咲いてくれるか楽しみです
 

5月8日(月)連休を終えて

5月8日(月)連休を終えて
   
風薫る好季節、昨夜の雷雨もあがり、さわやかな日となりました。
 
家庭訪問による午前保育が終わり、連日の1日保育が始まりました。
初めての集合があり、全園児が園庭で体操をしました。
体操は、健康や体力の増強のためですが、幼児期は楽しく手足を動かすことを目的としています。
 
 
年令別の園内ピクニックも今日から始まりました。
今月後半の遠足に向けて、園庭でたくさん遊んで、集団生活の約束を守るために、並んで行動したり、クラス別にお弁当を食べます。
 
楽しく園生活を過ごすことが、園児の成長に大きく関わります。
日々の幼稚園が楽しくなるように、取り組んでいきます
 

4月28日(金)4月を終えて

4月28日(金)4月を終えて
 
   
4月の保育最後の日、気持ちのよい青空が広がった。
雨の中で始まった始業式と入園式が、つい昨日のような、かなり以前だったような気がします。
 
泣いて登園する子、気がつくと部屋からいなくなる子、保育室に入らない子・・・どの出来事もよい経験です。そして、その出来事はいつかは、終わる日が来ます。子どもの育つ力は、素晴らしいものです。温かくみていきたいと思います。
 
 
幼稚園は、季節とともに流れていきます。
例年より遅い開花となった桜は、きれいな眩しい新緑になっています。
写真は、園庭の緑に癒されて、ついカメラを手にしました。
 
今年の最初の月が無事に終わったことを、ご理解ご協力いたただいている保護者の皆さまと毎日園児の保育に関わる先生たちに感謝します。
 
教育とは、息の長いものです 
 
 

4月26日(水)今日の幼稚園・・・保育開始2週間。

4月26日(水)今日の幼稚園・・・保育開始2週間。
 
   
保育開始から2週間が経ちました。
毎日の温度差があったり、疲れ出てきて体調を崩しやすい時期ですので、体調管理には気をつけたいものです。
 
今日は、珍しく私が降園バスの1コースだけ添乗しました。
 
2週間前に、初めてバスに乗る園児のための手伝いとして3日間乗りましたが、それ以来です。
園児の成長には目を見張りました。
園を出発する時に、座る場所のわからない新入園児たちに年長児が、やさしく教えていました。
バスの中で立ったり、ふざける園児もいません。
園に持ち帰りを忘れ物をした園児が、忘れたと自分で私に言えたことには、感心しました。
 
持ち帰りだけでなく、毎日の繰り返しが、基本的な生活習慣(衣服の着脱・トイレ・給食)の体得に繋がります。
幼稚園での集団生活のルールを身につけたりと、園児は毎日たくさんの学びがあります。
まだまだ、年度始めの新しい環境になれない園児たち、温かく見守っていきます 
 
 

4月19日(水)新入園児を迎える会

4月19日(水)新入園児を迎える会
   
新入園児と進級園児、全園児が初めて遊戯室に集まり、新入園児を迎える会が行われた。
 
月組(年長児)が「どうぶつ体操」をして、全園児で「チューリップ」を歌い、星組(年中児)と花組(年少児)は「こいぬのペンダント」を月組からプレゼントされた。
新入園児たちが、幼稚園で初めてもらうプレゼントは、宝物です。
 
今年度、柳沢幼稚園で過ごすお友だち同士の絆を深めた1日でした
 

4月17日(月)オリエンテーション最終日

4月17日(月)オリエンテーション最終日
   
今日で、園生活に慣れるためのオリエンテーションを終えた。
 
集団生活が初めて新入園児、保育の初日に泣いて登園した子が、泣かずに登園して来ると安心します。ご家庭でも我が子が、日を追うごとに幼稚園に慣れていく変化を感じられているのではないかと思います。
  
広い園庭で元気に遊べるのは、お部屋で自分の席やロッカーを知ったり、バスの並び方を学び、家庭と違って幼稚園では自分が一番でなく、たくさんのおともだちの中での順番があることを覚えた後になります。
もう少しです。
 
写真は、園庭にある遊具の遊び方を教えてもらうために、探検をしているところです
 
 

4月11日(火)入園式

4月11日(火)入園式
 
   
肌寒い雨の入園式となった。
園庭の満開の桜と花壇のチューリップは、晴れた天気のもと、新入園児に見せたかった。
 
今年度は、「間」と「安心できる空間」をのテーマとして、取り組んでいきたい。
「安心できる空間」は、時間・空間・言葉を通した「間」によって、作られると思料します。
 
1年間、先生たちと園児の成長のために、よい保育を心がけます
 

4月4日(火)新年度に備えて

4月4日(火)新年度に備えて
   
昨日の雷雨は突然でしたが、春の訪れを感じました。
 
今朝は、雨上がりの春の日ざしに恵まれて、気持ちのよい時間でした。
今日は清明、季節が移り変わっていきます。
 ご家庭でも新年度への期待や不安、様々な想いを抱いていることでしょう。
園児が登園してくる前に、幼稚園の様子を伝えたくて思わずカメラを手にしました。
 
花壇のチューリップも咲いて、桜は5分咲き(逆光ですいません)、工事をしていたフェンスも新しくなりました。
先生たちは、始業式や入園式に園児が戸惑うことのないように、準備を進めています
<<学校法人三星学園 柳沢幼稚園>> 〒278-0006 千葉県野田市柳沢83 TEL:04-7125-5630 FAX:04-7121-0168