qrcode.png
http://www.yanagisawayouchien.ed.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

学校法人三星学園
柳沢幼稚園
〒278-0006
千葉県野田市柳沢83
TEL:04-7125-5630
FAX:04-7121-0168

――――――――――――――――――
本園は、1979年(昭和54年)、学校法人
として許可され、今年で創立40年を迎
ます。
自然豊かな環境の中で、動物の飼育や
四季折々の変化を肌で感じることを大切
に、人間性豊かな子どもたちの育成に努め
ます。
全室冷暖房完備、広い遊戯室の設備、
常設のプールなど充実した環境の中で、
年齢に応じたカリキュラムを通して、
子どもたちの限りない可能性を引き出
し、伸ばす教育をします。
――――――――――――――――――
056814
 

平成28年度

 

3月15日(水)卒園証書授与式

3月15日(水)卒園証書授与式
 
   
卒園式が行われた。
 
園児の成長は著しく、身体も心も立派に成長して、今日の卒園を迎えました。
 
卒園児の歌「おおきくなっても」に、「おおきくなっても おぼえているかな」、「おおきくなっても おぼえていたいな」とあります。
練習から何度も聞いてきましたが、そのたびに、心が揺さぶられます。
 
私が卒園児に「おぼえていてほしいこと」は、幼稚期に育ち培った心です。
そして、いつまでも人を大切にすること、人を愛おしく思う気持ちは忘れないでほしいと願います
 
 

3月10日(金)ひよこクラブと花組の交流会

3月10日(金)ひよこクラブと花組の交流会
   
ひよこクラブ(2才児親子未就園児組)と花組(年少組)との交流会が行われた。
(組別に数日かけて行ない、今日が最後の日でした)
 
ひよこクラブのおともだちの成長は著しく、身長も伸びて、元気にあいさつもできるようになりました。
1年の成長は、素晴らしいものです。
 
花組との交流会を通して、就園への期待が大きくなったことと思います。
皆さんの入園をお待ちしています
(写真は3月1日(水)の交流会です)
 

3月10日(金)年長児 最後の体操教室

3月10日(金)年長児 最後の体操教室
 
   
金曜日に佐藤先生と行ってきた体操教室、今年最後の日となりました。
体操を通して、身体を動かす楽しさを学び、心も体も鍛えられました。
 
卒園までの今日が最後・・・は、毎日あるものです。
家から持ってくる愛情たっぷりのお弁当、今日で終わりました。
どのような想いで、お家の方が作られたでしょうか・・・感慨深いと思います。
長い間、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました
 

3月3日(金)ひなまつり会

3月3日(金)ひなまつり会
 
   
雨上がりの朝、太陽が眩しく日ざしの強さに春を感じました。
 
今日はひなまつり、園児と職員でお祝いをしました。
ひな飾りの説明を聞いて、桜餅をいただきました。
 
古来の結婚式の様子を今に伝える七段飾りは、何度見ても華やかです。 
女の子だけでなく、男の子を含めた園児全員の健やかな成長を願います
 
 

3月2日(木)お別れ会

3月2日(木)お別れ会
   
3月に入り、朝晩の冷え込みが真冬ほどでなくなりました。
 
今年度の最後の大きな行事「お別れ会」がありました。
年長児は、間もなく卒園します。
年中児と年少児は、年長児にたくさん遊んでもらったり、困った時に助けてもらいました。
頼もしいお兄さん、お姉さんに感謝の気持ちを伝える会となりました。
 
年長児は、柳沢幼稚園に来年度も残り、ひとつ大きくなる年少児・年中児と楽しい時間を過ごしました。
そして、給食は遊戯室で園児全員で食べました。
 
年長の月組さんが、頼もしく見えた日でした。
園児を眺めながら、残り少ない園生活、毎日を大切に過ごしたいと思いました
 
 

2月18日(土)今日の幼稚園(ひな飾りと園庭開放)

2月18日(土)今日の幼稚園(ひな飾りと園庭開放)
 
   
今日は、二十四節気の「雨水」、暦では雪や氷から雨や水へと寒さが緩む時期です。
 
園庭開放日でしたので、たくさんの親子が園庭で遊んでいました。
 
また、「雨水」にひな飾りを出すと良縁に恵まれると言われています。
先生たちが、七段飾りをきれいに飾りました。
女の子だけでなく、男の子も含めた園児全員の健やかな成長を願います。
 
春は、もう少しです
 
 

2月14日(火)お別れ遠足

2月14日(火)お別れ遠足
   
昨日と今日の2日間、お別れ遠足があり、清水公園に出かけた。
 
この遠足は、異年令クラスを縦わりにして、いつもと違うクラスの雰囲気で過ごすことにより、年少児への思いやりや年長児を尊敬する気持ちを育てたい行事である。
広場でゲームを楽しみ、散歩をして、昼食は、幼稚園に戻り保育室でいただいた。
 
清水公園では、きれいに梅が咲き、春の訪れを間近に感じた
 
 
 

2月1日(水)ミニコンサート

2月1日(水)ミニコンサート
 
   
園児に楽しい音楽を聞かせるミニコンサート(保護者会主催)が行なわれた。
 
バイオリン・ピアノ・打楽器・・・普段見られない楽器を見て、その音色を聞いた。
自然に笑顔と手拍子が湧き上がる楽しい演奏と歌の会。
音楽の力は素晴らしい
 
 
 

1月26日(木)お店屋さんごっこ

1月26日(木)お店屋さんごっこ
 
   
お店屋さんごっこの販売日、たくさんのお店があり、売り手と買い手にわかれて行った。
 
「いらっしゃいませ」、「いくらですか」、「ありがとうございました」などのことばが飛び交いました。
買った品は、園児の宝物!
持ち帰った品物は、家庭の家族や来客の目立つ場所に置いて、話題にしてほしいものです。
 
写真は、たくさんの品揃えのひとつ、おいしそうなピザです
 

1月23日(月)柳沢小交流会(年長児)

1月23日(月)柳沢小交流会(年長児)
 
   
月組(年長児)が、柳沢小学校の体育館にて1年生との交流会「なかよくあそぼう会」を行った。
 
1年生の皆さんが、「かるた」・「あやとり」・「おはじき」などを教えてくれた。
お兄さんお姉さんと接すること、広い学校の校庭や体育館を間近に見ること・・・園児はたくさんの学びがありました。
 
一度見たことや経験したことは、次のステップに繋がります。
就学の階段を柳沢小学校のやさしい先生方や1年生の皆さんのお蔭で低くなり、入学への期待が膨らみました。
招いていただいた柳沢小学校に感謝いたします
 
追伸
写真は、1年生の皆さんからいただいたおみやげの「こま」です。
 

1月18日(水)平成29年度新入園児説明会について

1月18日(水)平成29年度新入園児説明会について
 
   
今年4月の入園児の保護者をお迎えしての説明会を行った。
 寒いこの時期、小さいお子さんのいる家庭では、暖かい春が待ち遠しいものです。
皆さん、入園の春はもう少しですよ
 
 

1月13日(金)もちつき会

1月13日(金)もちつき会
   
感染症のために、12月に行う予定でした「もちつき会」を行った。
 
園児は、臼と杵によるもちつき体験を行い、その後にあんこやきな粉などのおもちを食べた。
つきたてのおもちを食べる機会は、少ないのでよい経験になったと思います。
 
「おもち、おいしかった!」という園児の声が職員室に届きました。
このひとことを聞くと、私たち職員は嬉しくなります。
 
楽しかった経験は、園児の心に残ります
 

1月10日(火)避難訓練

1月10日(火)避難訓練
 
   
大きな地震と火災を想定しての避難訓練を行いました。
 
6年前の東日本大震災を教訓として、園児の安全を第一に考え、年に3回行っています。
秋の消防署見学時の消防士さんが「元の場所には戻らないこと!」と話していたことを、園児に話しました
 
 

1月3日(水)謹賀新年

1月3日(水)謹賀新年
 

元旦はきれいな日の出に感動し、雲ひとつない青空でとても気持ちよい新年の始まりでした。

 

伝統行事箱根駅伝をテレビでの応援観戦では、卒園児の活躍に感動いたしました。

今までにも何千人近くにのぼるご縁をいただいた子どもたちが入園し、園生活での多くの経験とともに育み巣立っていきました。卒園児の活躍は、嬉しさと勇気をもらえます。

   

今年は幼稚園として取り組むことがたくさんあります。

 アプリを使った情報発信、正課に英語を取り入れ、体操教室の年令を広げ、未就園児教室の充実などがあります。どこまでできるかわかりませんがチャレンジして、園児のよりよい育ちのために歩みます。

   

本年も皆様のご理解とご協力、よろしくお願いいたします。  

 

12月22日(木)救急救命蘇生法研修会

12月22日(木)救急救命蘇生法研修会
   
 
日頃、園児の安全を考え、保護者の皆様に安心していただける幼稚園を目指しています。
 
今回は救急救命の講習会を行いました。
消防署の方のご指導により、職員は数年ごとに受講しています。
AEDも緊急時に備えています
 

12月19日(月)2学期終業式

12月19日(月)2学期終業式
 
   
幼稚園は、節目に夏休みや冬休みがある。
幼稚園の集団生活で育つこと、休み期間の家庭の温もりで育つこと、この繰り返しが幼児を育てる大切な要素と思います。
 
今年の年末は、胃腸炎の園児が多かった。
感染症を落ちつかせるためにも、この冬休みはありがたい。
家庭で暖かくして過ごしてほしいと思います。
 
2学期は、運動会や発表会を通して心が大きく育つ時期、終業式で一人ひとりの園児を見ながら、よく最後まで頑張ったと呟いた
 
 

12月12日(月)英語体験教室

12月12日(月)英語体験教室
 
   
英語の体験教室を年長児が行った。
 
初めて会う英語の先生に、最初は戸惑いながらも song や picture book の楽しさに引き込まれていく園児たち。
日頃から英語への感心の高さが感じられ、新しいものにすぐに反応する子どもの世界は素晴らしいと思う
 
 

12月6日(火)なかよし生活発表会

12月6日(火)なかよし生活発表会
 
   
12月3日(土)・4日(日)になかよし生活発表会を行った。
 
クラス毎の合唱では、元気な歌声を聞かせてくれた。
小さい園児は、大きな声で自己主張を訴える。年長児になると、しっとりと調和のとれたハーモニーを聞かせてくれる。はずかしさを覚えてきた年令でもあるし、お友だちを受け入れる心が育ち、同じ音階を出す調和を覚えた成長を感じます。
園児からたくさんの感動をもらった発表会でした。
 
ご協力いただきました保護者会の会長さんをはじめとする役員さんと協力員の皆様にお礼申し上げます
 

11月29日(火)なかよし生活発表会 予行練習

11月29日(火)なかよし生活発表会 予行練習
 
   
12月3日(土)・4日(日)に行われる「なかよし生活発表会」の予行練習を行った。
お手伝いの役員さんや園児が見ている中で、緊張の園児たち。
お手伝いいただいた保護者会長、副会長、発表会委員、協力員の皆様、ありがとうございました。
頑張って演技する園児たちは、一人ひとり輝いていました
 
 

11月16日(水)冬の花壇

11月16日(水)冬の花壇
   
花壇が冬の装いになりました。
ビオラの黄色・白色・紫色が鮮やかです。
 
チューリップも植えられています。チューリップは、寒い冬を土の中で過ごして、春にきれいに咲きます。
園児も寒い冬を乗り越えて、春に卒園・入学・進級の花を咲かせてくれます。
その日まで、日々の保育を大切にして成長を見守ります
 

11月8日(火)落ち葉ひろい

11月8日(火)落ち葉ひろい
   
昨日は立冬、暦では冬になりましたが、落ち葉ひろいに出かけました。
木々の色づいたきれいな葉に思わず「きれい!」と園児たち。赤や黄色に大きさや形も様々、発見した喜びは格別で嬉しそう。
どんぐりは、樹木の果実の総称、どんぐりは果実と聞くと見方が変わります。
秋の清水公園の自然を堪能した園外保育でした
 

10月31日(月)消防署見学

10月31日(月)消防署見学
 
   

火災や救急など、私たちの安全を守る仕事をしている消防署の方に消防車やはしご車を見せていただきました。園児は働く車が大好き、興味深く見ていました。

 

もし火事や災害に遭った時は、「押さない」・「話さない」・「戻らない」の注意を聞き、帰りました。

寒くなり、空気が乾燥して火災が多くなる冬を前にして、よい見学ができました

 

 

10月25日(火)卒園記念写真撮影

10月25日(火)卒園記念写真撮影
 
   
今日は、急に冷たい雨が降り、秋から初冬に向かう寒さとなりました。
 
年度前半は、新入園児や進級園児が目立ちますが、落ちつくと年度後半は、卒園に向けて年長児が主役になります。
その第一歩となる卒園児の記念写真撮影がありました。
背中をピンと伸ばして撮る姿は、凛々しいものでした
 
 

10月20日(木)お芋パーティ

10月20日(木)お芋パーティ
   
芋ほりで掘ったお芋でパーティを行いました。
年中児が洗い、年長児が切った芋を醤油・砂糖などで味つけしました。
 
お代わりする園児がたくさん!
 
さつま芋を苦手と言う園児もいつの間にか食べて、さつま芋と「なかよし」になれたパーティでした
 
 

10月18日(火)・19日(水)芋ほり

10月18日(火)・19日(水)芋ほり
   
10月18日(火)・19日(水)にさつも芋ほりがありました。
場所は、園バスで10分ほどの芋畑、嬉しいことにたくさんの収獲、重くて持てない園児には先生が手伝って園に持ち帰りました。
さて、お家ではどのような料理になるのでしょう?楽しい家族の団らんが目に浮かびます
 

10月2日(日)運動会

10月2日(日)運動会
   
雨のために1日延期となった運動会、保護者会の役員さんをはじめ、皆様のご協力により無事に行うことができました。
 
園児は、運動会の大きな舞台で素晴らしい演技を見せてくれました。
たくさんの方が見ている緊張した場での育つ力を大切にしたいと感じた1日でした
 

9月27日(火)運動会予行練習

9月27日(火)運動会予行練習
 
運動会まで後4日、多くのお家の方に見守られ「緊張するなあ。」と園児たち・・・でも、今日の皆さんは、先週までとは別人。引き締まった表情に切れのある演技。
けがや病気なく、当日を迎えられることを願います
 

9月15日(木)運動会親子ダンス練習

9月15日(木)運動会親子ダンス練習
 
10月1日(土)の運動会で行う親子ダンスの練習を行った。
 
保護者と離れない園児もいたましたが、どれだけ幼稚園で頑張っているかの証です。
帰宅した園児は、温かく迎えてほしいと改めて思いました。
 
また、この日は父母競技「大玉ころがし」の選手や運動会にお手伝いいただく方々を決めさせていただきました。
ご協力いただく皆さん、よろしくお願いいたします。
 

9月1日(木)2学期始業式

9月1日(木)2学期始業式
   
2学期の始業式があり、元気な園児が園に戻ってきました。
 
今学期は、残暑の厳しい9月から冬の12月まで、季節を感じながら、運動会や発表会を通して園児の成長をできる限り助長したいものです
 

8月27日(土)納涼こどもまつり

8月27日(土)納涼こどもまつり
   
夏休みの最後の行事となりました。
 
甚平や浴衣の園児たちは、かわいらしく色鮮やか。
夜店を楽しみ、盆踊りをしました。
夏休みの楽しい思い出となったことでしょう。
 不安定な天気の中、最後まで行えたことは、普段の園児の心がけと思います。
 
 雨の心配のため、夜店は室内で行い、皆さんに不自由をおかけいたしました
 

8月25日(木)夏期保育開始

8月25日(木)夏期保育開始
   
夏休みのため、会えなかった園児の笑顔が、夏期保育が始まり、園に戻ってきました。
大きな病気やケガがなく、登園してくれてとても嬉しく思います。
土曜日まで、誕生会や納涼こどもまつりと続きますので、欠席なく元気に登園してほしいと願います。
 今日は、しゃぼん玉で遊びました
 
 
 
 

8月11日(木)就職説明会

8月11日(木)就職説明会
 
幼稚園の先生を求職している学生さんたちへの説明会に、主任の先生たちと行ってきました。
多くの園児を抱えた担任の先生たちは責任感があり、私が見ていて先生たちは、偉いと思うことがたくさんあります。
年をいくつ数えてもたくさんの人から教えられ、感心することがあります。
この気持ちがなくなったら、この仕事はできませんが・・・
 
 

7月29日(金)夏休みの預かり保育

7月29日(金)夏休みの預かり保育
 
関東地方もやっと梅雨が明けて、夏本番がやってきました。
 
預かり保育を行っています。
異年令のお友だちと同じ部屋で過ごす時間は、同年令同士の保育では見られない園児の表情に出会えます。
 
お盆前は定員一杯ですが、夏休み後半はまだ空きがあります
 

7月25日(月)花壇のサルビア

7月25日(月)花壇のサルビア
 
サルビアの花言葉は、「尊敬」・「知恵」・「よい家庭」・「家族愛」があり、幼稚園に相応しい花と言えます。
 
今年のサルビアは、近年になく見事に咲いているので、思わず載せました。
以前の園児は蜜をすべて吸って、花を散らかしていましたが、今は蜜を吸う園児は見かけません。
 
霜が降るまで楽しめる花です。期間が長いだけに手入れが大切で、夏休み期間に切り戻しを行います
 

7月22日(金)お泊まり会

7月22日(金)お泊まり会
   
年長児のお泊まり会を7月21日(木)・22日(金)園内で行った。
雨模様の2日間で、屋外の予定は室内に変更したが、園児の楽しみのひとつキャンプファイヤーが行えたのは救いだった。
 
お家を離れて寝食を先生やお友だちと行う「冒険」を終えて帰宅する園児は、初日とは見違えるばかりに自信に溢れた表情でした
 

7月20日(水)お楽しみ保育

7月20日(水)お楽しみ保育
   
夏休み初日、年少組・年中組の園児とお楽しみ保育を行った。
お楽しみは、映画・ゲーム・かざぐるま・お手伝いの保護者の作っていただいたカレーライス・・・
特に農園で掘ったじゃが芋の入ったカレーライス、園児はおいしそうに食べていました。
 
しばらく、先生やお友だちとは会えません。
家で元気に過ごしてほしいと帰る園児を見送りました
 
 

7月14日(木)じゃがいも掘り

7月14日(木)じゃがいも掘り
 
園児が、じゃがいも掘りを行いました。
来週のお楽しみ保育とお泊まり会のカレーの食材となります。
喜んで掘ったじゃがいも、食べるのが楽しみと思います。
 
食育の一環です。
園では、様々な視点からの経験を通しての保育を心がけています。
 
申し訳ありませんが、写真はカメラの不調により、先月の未就園児親子教室のものです
 
 

7月7日(木)七夕まつり

7月7日(木)七夕まつり
 
 七夕まつりを行いました。
きれいに飾った笹に、園児の夢を書いた短冊を飾りました。
 
今夜、ひこ星と織姫が会えることを願います。
果てしなく広がる夜空の宇宙を見ると、園児の夢と希望あふれる未来と重なります。
園児の夢を大切にしたいと思う日でした。
 
 
早いもので、今年度が始まり3ヶ月、夏休み前の最後の一日保育となりました。
9月まで食べられない給食を今学期を振り返りながらいただきました
 

7月5日(火)朝顔の日記(年長児)

7月5日(火)朝顔の日記(年長児)
   
年長児が、2ヶ月大切に育てた朝顔、きれいな花が咲きました。
8日(金)から始まる個人面談で、家に持ち帰ります。
夏休み、ご家族でお楽しみ下さい
 

7月2日(土)バザー

7月2日(土)バザー
   
真夏を思わせる暑さの中、バザーが行われました。
園児と保護者の皆さまの楽しいそうな笑顔がたくさん見られました。
 
保護者会のバザー委員会の方々が、企画と運営をしていただきました。
それを支えていただいた会長・副会長さん、お手伝いいただいた役員さん、ありがとうございました。
夏の思い出がひとつできました
 
 
 
 

6月27日(月)梅雨の晴れ間の1日

6月27日(月)梅雨の晴れ間の1日
 

6月17日(金)水遊び開始

6月17日(金)水遊び開始
 
夏の遊びの王様、水遊び開始!
 
初日から真夏日、たくさんの楽しそうな表情が水面に映っていました。
梅雨の天候不順のこの時期、1日でも多くプールに入れることを願います。
 

6月14日(火)盆踊りの練習

6月14日(火)盆踊りの練習
 
21日は、夏至を迎えます。
太陽の軌道が最も日本に近くなります。
 
8月の納涼こどもまつりに向けて、盆踊りの練習が始まりました。
円となり踊るものですが、初回は振りを覚えるために整列しています
 

6月5日(日)保育参観

6月5日(日)保育参観
   
梅雨の晴れ間、気持ちのよい1日になりました。
湿度が低めの爽やかな陽気に、思わずカメラを手にしました。
 
気づいたら、年中児の写真がありません。
失礼しました。
次の機会をお楽しみに・・・。
 
夏休みまで後3週間
 
   
朝の雨に園庭での保育参観「小運動会」の実施が心配されたが、時間とともに晴れて予定通りに開催できた。
 
園児が保護者と親子競技をしたり、体操をする時の表情は、とても嬉しそう。
この参観は、多くのお家の方に園児を見ていただきたく、土曜日ではなく日曜日に行いました
 

6月4日(土)じゃがいも畑

6月4日(土)じゃがいも畑
 
じゃがいもが育っています。
少し前までは、白い花がきれいに咲いて目の保養となりました。
 
7月のお泊まり会(年長児)・お楽しみ保育(年少中児)のカレーの材料となります。
園児たちが収獲するのは、1ケ月後です
 
 

6月1日(水)夏の始まり・・・

6月1日(水)夏の始まり・・・
   
今日から衣替え、体操服での登降園となりました。
登園してきた園児の服装が変わることで、季節が進むことを感じます。
 
花壇のサルビア、根づいてきました。
夏を連想させる情熱的な赤色が、園児を楽しませてくれます。
 
はだしで過ごす園児たち、園庭のはだし生活は、夏の太陽熱で園庭の土(砂)が熱くなると遊べませんが、まだしばらく遊びます
 

5月26日(木)春の遠足

5月26日(木)春の遠足
   
春の遠足が、今日終わりました。
 
年少児は清水公園の緑豊かな自然の中で親子ゲーム、年中児は東武動物公園で小動物と触れ合い、年長児は茨城県自然博物館の見学と散歩を楽しみました。
雨天の延期があり、今週は連日の遠足となりました。
 
春の大きなイベントが、保護者の皆様のご協力により、無事に終わりました
 

5月19日(木)年長児散歩(中央の杜)

5月19日(木)年長児散歩(中央の杜)
   
幼児の視線は、身長がないために土を歩いている虫などの発見が大人より早いものです。
それだけでなく。好奇心の塊だからという理由もあるでしょう。
 
年長組の散歩では、蟻を素早く発見してました。
おまけにだんご虫も見つけてよく観察していました
 

5月16日(月)保育参観

5月16日(月)保育参観
 
 進級、入園から1ケ月が経ちました。
 幼児の成長には、目を見張るものがあり、幼児期の育つ力は、素晴らしいと思います。
 
保護者の方々も、家庭でその様子を感じていることと思いますが、幼稚園でどのように過ごしているかということも気になると思います。
保育参観では、その様子を見ていただきました。
 
年少組の園児がお家の人が帰るのを見て泣いている子がたくさんいました。
これは、幼稚園で小さいなりに頑張っている証拠です。
 帰宅の際には、温かく迎えてあげて下さい。
そして、たくさんほめて励ましてほしいと思います。
 
写真は、園庭で遊ぶ様子をご覧いただいている場面です
 
 

5月2日(月)保護者会総会

5月2日(月)保護者会総会
 

保護者会は、バザーの運営や行事のお手伝いをしていただき、本園の力強い存在です。

 

今日は、平成27年度役員さんにとって活動の最後の日であり、平成28年度の役員さんにとっては、スタートの日となった。

 

今日で終わられる方も今日から始まる方も、ともに新たな始まりとなる。

終わられた役員さんのご尽力には感謝いたします。

皆さんの新たな出発に期待します

 

4月20日(水)4月生まれ誕生会

4月20日(水)4月生まれ誕生会
 
今年初の誕生会、4月生まれのお友だちを保護者の方と一緒にお祝いをした。
お祝いされる4月生まれのお友だちは、満面の笑顔で嬉しそう。
 
 誕生会は毎月行い、楽しい催し物を先生たちが見せてくれます。
今回は、紙芝居でした
 

4月19日(火)新入園児を迎える会

4月19日(火)新入園児を迎える会
 
遊戯室に新入園児と進級園児が集まり、顔合わせの会を行った。
 
一緒にチューリップを歌い、年長児は体操を新入園児に披露した。
柳沢幼稚園の仲間入りをした新入園児を迎えて、年長児の年中児や年少児への視線にやさしさが溢れていた。
 
写真は、進級園児から新入園児へのプレゼント、新入園児にとっては宝物となった
 
 

4月14日(木)預かり保育説明会

4月14日(木)預かり保育説明会
 
預かり保育説明会を行いました。
 
保育時間の前後に行う預かり保育は、クラスと違い年少児・年中児・年長児が一緒に過ごします。
同じ年令は、競争の世界(よい意味で・・・)ですが、 年令が違う園児は、お互いに許し合えるものです。
 
年下の子を思いやったり、年上の子を尊敬したり・・・その育ちを大切にしたいものです
 
 

4月13日(水)園内見学

4月13日(水)園内見学
 
保育が始まり、新入園児は、家庭と違う幼稚園での生活が始まりました。
 
 出席シールを貼る・通園カバンをロッカーに置く・タオルハンガーにタオルを掛ける・トイレの使い方と基本的な生活習慣から学びます。
 
今日は、年中児の園内見学がありました。
職員室では、挨拶をして入室することを学びました
 
 

4月9日(土)入園式

4月9日(土)入園式
 
幼稚園は、季節とともに動きます。
園庭のチューリップは満開、桜も今日の入園式を待っていたかのように咲く誇り、心地よい風に桜吹雪が舞っていました。
入園式に来園いただいた方々の衣装もピンク・黄色・・・と春一色。
 
期待と不安の入園式、新入園児そして保護者の皆さんも緊張したことでしょう。
でも、この緊張感は大切で、この緊張が人を育てます。
 新入園児を迎えて、気持ち新たに1年がスタートします。
 
 そしてもうひとつ何よりも嬉しいことがあります。始業式に続いて、今日も欠席がなく、全園児揃って今年度が始まりました、
平成28年度、保護者の皆様のご協力のお蔭で、よいスタートとなりました
 
 

4月7日(木)平成28年度始業式

4月7日(木)平成28年度始業式
<<学校法人三星学園 柳沢幼稚園>> 〒278-0006 千葉県野田市柳沢83 TEL:04-7125-5630 FAX:04-7121-0168