qrcode.png
http://www.yanagisawayouchien.ed.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

学校法人三星学園
柳沢幼稚園
〒278-0006
千葉県野田市柳沢83
TEL:04-7125-5630
FAX:04-7121-0168

――――――――――――――――――
本園は、1979年(昭和54年)、学校法人
として許可され、今年で創立40年を迎
ます。
自然豊かな環境の中で、動物の飼育や
四季折々の変化を肌で感じることを大切
に、人間性豊かな子どもたちの育成に努め
ます。
全室冷暖房完備、広い遊戯室の設備、
常設のプールなど充実した環境の中で、
年齢に応じたカリキュラムを通して、
子どもたちの限りない可能性を引き出
し、伸ばす教育をします。
――――――――――――――――――
084236
 

平成31年度

 

7月3日(金)こども園の野菜

7月3日(金)こども園の野菜
   
こども園に夏の訪れを告げる、朝顔が咲きました。
暑さの中でも、赤や紫の花は涼し気です。
 
また、先生たちが育てている野菜が見られるようになりました。
ミニトマト・インゲン豆・すいか等です。
毎日園児が、成長を楽しみに水をあげています。
手にとったり、絵を描いたりとよい教材です☆☆☆
 
 

6月11日(木)さつま芋畑

6月11日(木)さつま芋畑
   
連日真夏日が続き、暑い夏がやってきました。
マスクをして迎える夏は、経験のないことですので、熱中症に気をつけたいものです。
 
以前千葉県庁のロビーに、県のゆかりの人物として青木昆陽のことが書かれていました。
江戸時代の飢饉の時に、さつま芋栽培を普及させた方です。
 
園庭に畑ができて、千葉県ゆかりのさつま芋が植えられました。
園内の畑で、初めてさつま芋を育てます。園児と水をあげたり、草とりをしたり収穫まで育てます。
よい食育の場としたいものです。
 
他にプランターで、ミニトマトやきゅうりなどの野菜を先生たちが、育てています☆☆☆
 
 
 
 

6月1日(月)入園式

6月1日(月)入園式
   
4月11日(土)に予定していた入園式が、コロナウイルスの感染防止のために2ケ月遅れましたが、行うことができました。
この日を待ちわびていた園児と保護者には、心よりお喜びとお祝いを申し上げます。
家庭で自粛していた期間が長く、園児もお家の方もたいへんだったと思います。自由に出かけられなかっただけに、これからは園でたくさん遊ばせたいと思います。
分散登園期間を設けて、感染に気をつけながら、園児が毎日登園できるようにしていきます。
 
0・1・2才の園児も緊急事態宣言が解除されたために、登園児が多くなりました。慣らし保育の必要な園児もいます。一人ひとりの園児に合わせて、時間をかけて慣れるようにしていきます☆☆☆
 
 
 

5月20日(水)コロナウイルス登園自粛期間中

5月20日(水)コロナウイルス登園自粛期間中
 
新型コロナウイルスのために、登園自粛が続いています。
 
家庭で過ごしている園児の様子は、とても気になります。園庭開放で、遊びに来てくれた園児は久しぶりに元気な笑顔を見せてくれました。会えない園児とは担任が連絡をして家庭の様子を聞いています。また、園児に手指消毒・体操・歌などの動画を届けています。
連休明けに延期された緊急事態宣言は、今月末まで続きます。コロナウイルスの感染者が、少なくなり今後の宣言の行方が気なりますが、今できること一歩一歩進めていきたいと思います。
 
写真は、3月に園庭に植えられた園の木「こぶし」です。
新園舎建設に伴い、先代は切り取られましたが、新しい木に葉がついてきました。
 

4月28日(火)こども園の1ケ月!

4月28日(火)こども園の1ケ月!
 
コロナウイルスのために、登園できない園児が多くて、さみしい日々が続きます。
こども園として開園したのですが、要の園児がいなくて、新園舎もできたばかりの園庭もがらんとしています。
私たち職員も園児がいなくて、メリハリがない気がします。
 
一番の被害者は、こどもたちです。自由に外出できなくて、こどもの仕事である遊びができません。
大人には考えの及ばない遊びを考えるのが、子どもです。遊びの天才の本領が発揮できる日が早く来ることを願っています。
 
写真は先日完成した築山です。このトンネルを通ったり、座って友だちと話す姿が目に浮かびます☆☆☆
 
 
 

令和2年4月1日 こども園「やなぎさわ幼稚園・保育園」開園!

令和2年4月1日 こども園「やなぎさわ幼稚園・保育園」開園!
 
   
本日「幼保連携型 認定こども園 やなぎさわ幼稚園・保育園」として、新たなスタートとなりました。
 
園児・保護者のご理解とご協力、野田市をはじめてする行政の方々、準備をしていただいた先生たち、建築関係の方々・・・たくさんの皆さまにお世話になりました。
心より、お礼と感謝を申し上げます。
 
こども園を野田市さんに、ご相談したのが3年前の夏でしたが、今日スタート台に立つことができました。
令和は、幼稚園と保育園の機能を併せ持つ「こども園」の時代と思います。
「一人ひとりの園児」を大切に、たくさんの愛情をかけての保育を心がけていきます。
 
皆様方のご支援とご協力、どうぞよろしくお願いいたします☆☆☆
 
追伸 当ホームページのリニューアルを進めていますが、6月頃になりそうです。申し訳ありませ名が、しばらくはこのHPをご覧下さい。
 
 
 
 
 
 
 

3月17日(火)卒園証書授与式

3月17日(火)卒園証書授与式
   
卒園式が行われました。
本園では、卒園証書を卒園児に渡すために、「卒園証書授与式」としています。
卒園証書は、一生の大切なものであるからです。
 
85名欠席なく、挙行できたことは嬉しいことです。
コロナウイルスのために、規模を縮小しました。また、感染症防止のためにできるだけのことはしたつもりです。思い出に残る卒園式にしたい想いとの狭間での開催でした。
 
保護者の卒園の役員さんが、「ありがとうの会」をして下さいました。入園からのたくさんの思い出と旧園舎の映像もたくさん含まれていて、素晴らしいDVDでした。感謝の一言です。
 
41年目の柳沢幼稚園としての最後の卒園式となりました。
4月からは、こども園やなぎさわ幼稚園・保育園として新たにスタートしますが、やなぎわ幼稚園の名前は残ります。
いつまでも卒園児の心のよりどころありたいと思います☆☆☆
 
 

3月12日(木)お別れ会

3月12日(木)お別れ会
 
お別れ会が、行われました。
 
年長児の保育室に、年少児と年中児が集まり、
年少・年中児の歌「小さな世界」
年長児のピアニカ「キラキラ星」
年少・年中・年長児の歌「4月になったら」
プレゼント交換
を行いました。
 
卒園近い年長児は、最後の園での行事となりました。
ピアニカを弾く、年長児は、上手で頼もしくてかっこよかったです。
 
コロナウイルスのために、規模を縮小して行いました☆☆☆
 

3月3日(火)ひなまつり

3月3日(火)ひなまつり
 
今日は、ひなまつり。
しかし、コロナウイルスのために、園児は自由登園としています。
 
遊戯室に園児が集まり「ひなまり会」を行う予定でしたが、規模を縮小しました。
でも、ひな飾りは、園児を見てくれています。
園児も七段飾りを見て、先生からの説明を聞きました。
 
写真は、遊戯室のひな飾りです。
健やかな園児の成長を願う気持ちは、変わりません☆☆☆
 
 

2月18日(火)新園舎への引っ越し

2月18日(火)新園舎への引っ越し
 
2月14日(金)と17日(月)の2日間で、すべての園児が新園舎へ引っ越しました。
園児が旧園舎へのお別れのお絵描きをした後に、保護者の皆さんにお手伝いいただき無事に終わりました。
 
園児には、保育者が大切な環境ですが、新しい園舎は園児にとって園生活を過ごすための最大の環境と考えます。
本園は、4月から認定こども園「やなぎさわ幼稚園・保育園」として、新たにスタートします。
これからの時代は、保護者の就労や未満児からの保育を考えて、幼稚園と保育園のよいところを合わせたこども園が、次の時代を担う園児を育てるためには、必要と思います。
こども園は、幼稚園と違い保育の他に「福祉」の面も兼ね備える施設でもあります。
 
行政、保護者、地域など多くの皆さまのお力をお借りして、新しい園舎に移ることができました。
今年度の大きな目的は、年長児を卒園させることです。
引き続き、ご指導ご鞭撻どうぞよろしくお願いいたします☆☆☆
 
(写真は中庭の様子、木はソヨゴです)
 
 
 

2月13日(木)園舎とのお別れ

2月13日(木)園舎とのお別れ
 
いよいよ新園舎へ引っ越しすることになりました。
41年間で4,000名を超える園児が、この園舎から羽ばたいていきました。
 
私の知る柳沢幼稚園の歴史です。
柳沢幼稚園の敷地は、畑でした。水はけがよくて、1時間晴れたら、運動会ができる水はけのよさは、地盤によるお陰です。
初代理事長の渡辺幸吉は、よい環境によい子が育つとして、登園前の落葉などの掃除(環境整備)をしっかして、掃除は教育活動の原点としました。
星組前の長いひさし部分は、雨が降ってもここで何でもできると来園されたに、よくお褒めの言葉をいただきました。
開園1年目は、5名の卒園児がいたそうです。
開園直後に通っていた当時の園児で、今の保護者の方に、新しい建物で新築のにおいが忘れられないと聞きました。
昭和63年頃は、園児が最も多くて、320名もいました。9組で年令別に3組ありました。
平成初期の頃、鶏を飼っていた時は、産んだ卵を園児が持ち帰っていました。
ボール遊び、蹴ったり投げたりしてフェンスの外や屋根の雨樋によく入れていました。そのたびに、屋根に登りました。遊びも時代とともに変化しました。
 
多くの先生たちと園児に支えられて、今日まで歩んできました。新園舎に引っ越しても、一人ひとりの園児を大切に、保育をしていきます。
 
写真は、2年ほど前の園舎です。
雨漏りして、壁も変色しましたが、園児を毎日見守ってくれました。
先輩方の英知の賜物である素晴らしい園舎に感謝して、お別れします☆☆☆
 
 

1月21日(火)柳沢小あそびの会

1月21日(火)柳沢小あそびの会
   
柳沢小の1年生と年長児のあそびの会が、行なわれました。
広い体育館で、カルタ・けん玉・あやとり・折紙のむかし遊びを教えてもらいました。
いつもは、最上級生としてのびのびと遊ぶ園児も初めての場所で、緊張ぎみでした。
春には、小学生となる子どもたち、卒園しても、いつまでも背中をおしています☆☆☆
 

12月21日(土)柳沢なないろ保育園 クリスマス発表会

12月21日(土)柳沢なないろ保育園 クリスマス発表会
   
柳沢なないろ保育園のクリスマス発表会がありました。
園児は、遊戯や合奏を行いました。
たくさんの保護者に来園いただき、普段と違う様子に園児も緊張していましたが、最後までしっかりできました。
頑張った園児にたくさんの拍手を送ります。
来園された保護者の皆さま、ありがとうございました。
先生たち、お疲れ様でした☆☆☆
 

12月19日(木)2学期終業式

12月19日(木)2学期終業式
   
今日で2学期が終わりました。
 
今年は、園舎建築のために、8月26日(月)からの長い期間でした。
残暑の練習を頑張り、最後までしっかりできた運動会、畑での芋ほり、遊戯室の舞台で緊張しながら頑張った発表会・・・
振り返るとたくさんの出来事がありました。
感染症の流行もなく、終わったことは、保護者の皆さまと先生たちの健康管理のお陰です。
新年1月8日(水)の始業式には、元気な園児に会うことを楽しみにしています。
 
写真は、少しとなりますが、12月6日の園庭の色鮮やかな銀杏です☆☆☆
 
 

12月1日(日)なかよし生活発表会

12月1日(日)なかよし生活発表会
 
   
遊戯・劇・オペレッタと園児たちは、素晴らしい演技を見せてくれました。園児から感動をもらった2日間でした。
そして、お手伝いいただいた保護者会の総務さん、発表会委員、協力委員のみなさん、ありがとうございました。
 
写真は、登園前の保育室です。先生が、園児席に衣装を並べてあります。
休みなく登園してほしい願い、最後までしっかりと演じてほしい想いを感じます☆☆☆
 
お詫びと訂正について
発表会、欠席がなく全園児が出席と書きましたが、欠席者がいました。
誤りでしたので、上記の文面から削除させていただきました。
失礼いたしました。
12月10日(火) 園長 渡辺浩之
 

11月7日(木)卒園記念写真撮影

11月7日(木)卒園記念写真撮影
   
今週に入り、朝晩冷え込む日が続いています。
日中は日ざしがあり、暖かいのですが、夜間に風邪をひかないように気をつけたいものです。
 
卒園式は、来年の3月ですが、年長児の卒園アルバム用のの写真撮影がありました。
気がつけば、今年も後半に入っています。家庭でも入学に備えての準備を進めていると思います。
本園では、この時期に撮影をしています。寒くなると感染症が出て園児の欠席が、撮影に影響します。
また、まだ園庭の木々や花壇の花々がきれいな時に行います。
 
これからの年度後半は、卒園児が園の主役です。
年長児と日々を大切に過ごしたいと思います☆☆☆
 
 

10月31日(木)ハローウィン

10月31日(木)ハローウィン
   
今日は、ハローウィン!
 
なないろ保育園のおともだちが、練り歩いて幼稚園に来ました。
お菓子をもらって、みんな嬉しそうでした。
 
写真は、昨日のきらぼしクラブ(1才児親子教室)のハローウィンです☆☆☆
 
 
 

10月26日(土)今月を振り返って

10月26日(土)今月を振り返って
   
台風で各地に大きな被害を残し、大雨も数回あった10月も残り少なくなってきました。
今月はじめには、暑い日がありましたが、この頃は暖房が必要な季節になりました。10月は、季節が大きく変わる時ですが、とても快適な時期でもあります。
運動会、芋ほり、遠足と秋の自然と一緒に幼稚園生活を楽しんできました。
 
今月は、雨が多くて、水たまりがたくさんできました。入らないようにと大人が言うと、子どもたちは好奇心旺盛なので、入って遊びます。大人と発想が違うところが、子どもたちの楽しい所です。
何でも遊びにする園児たちと秋の深まりを感じながら、過ごしていきます☆☆☆
 
 

10月21日(月)柳沢なないろ保育園 お芋ほり

10月21日(月)柳沢なないろ保育園 お芋ほり
   
柳沢なないろ保育園の芋ほり(さつまいも)に行きました。
土の中から見えた大きな芋に、みんな大喜び。
畑にできているお芋は、見たことがないと思うので、よい機会でした。
 
先月に開園したばかりの保育園ですが、2才児は来年度に柳沢幼稚園に入園する予定となっています。
乳児期から卒園まで、長い期間の成長を見るのが楽しみです☆☆☆
 
 

9月28日(土)運動会

9月28日(土)運動会
   
お天気に恵まれて、たくさんの方々に見ていただいた運動会、保護者会の総務さん、発表会委員さんをはじめとする役員さん、多くのお手伝いの保護者の皆さんのお陰で、無事に終わることができました。
ありがとうございました。
 
運動会を通して、園児はたくさんのことを学んだと思います。先生や友だちと力を合わせてできた喜び、やり遂げた達成感、たくさんの心の成長があったと思います。できたことは、自信につながります。最後までしっかりできた園児は、素晴らしく眩しく見えました。
先生たちも頑張りました。園児がしっかり演じられたことに感謝します。
 
今年は、仮設園舎のために園庭が狭くなり、観覧エリアを設けて入れ替え制としました。保護者の皆さんには、戸惑われと思いますが、ご協力いただきましたことをお礼申し上げます☆☆☆
 
 

8月26日(月)2学期始業式

8月26日(月)2学期始業式
 
2学期の始業式を行いました。
園児は、日焼けして、元気に幼稚園に戻ってきました。。
 
2学期は、季節が大きく変わる時です。秋の自然となかよく楽しく過ごしていきます。
そして運動会や発表会などの行事を通して、できた喜びが自信となり、成長につながるように支援していきます。
成長は、見えにくいものですが、褒めて励まして日々を過ごしていきます。
暑い日も続きます。水分補給などの暑さ対策もしっかりしていきます。
 
保護者の皆様へ
園舎工事に伴い駐車場が手狭になっています。
ご不自由おかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
写真は、全園児が集まっての始業式です☆☆☆
 

8月7日(水)夏休み

8月7日(水)夏休み
   
夏休みも後半に入りました。
 
お楽しみ保育(年少・年中児)、お泊り会(年長児)、夏期保育、納涼こどもまつり・・・と園の夏の行事は、終わりました。
お楽しみ保育は、お母さんたちの手作りのカレーライスをいただきました。
お泊り会、家を離れてのお泊りは、園児にとっては大きな挑戦で、帰り際の表情はお泊りの達成感が、満ち溢れていました。
夏期保育は、すべての園児が出席して、誕生会など楽しく過ごしました。
納涼こどもまつりは、盆踊りを保護者に見てもらいました。
先生たちは、夏休みを利用して、たくさんの研修を行い、自己研鑽の日々です。
 
暑い日が続きます。体調に気をつけて、日焼けした園児たちと2学期の始業式で会いましょう。
たくさんの楽しい思い出を聞きたいものです☆☆☆
 

7月12日(金)1学期終業式

7月12日(金)1学期終業式
 
   
4月の始業式と入園式から始まった1学期、今日無事に終業式を行なうことができました。
 
儀式的行事のため、制服着用の姿を見ると凛々しく感じ、年度始めよりも頼もしく見えます。
日々の保育と行事の中でたくましく成長した園児たち、夏休み明けの登園日には、病気や事故がなく、全員揃ってほしいと願います。
 
帰宅した園児は、お家でたくさん褒められたことでしょう。
1学期、よく頑張りました☆☆☆
 
 

7月5日(金)あさがおの生長

7月5日(金)あさがおの生長
 

7月12日(金)1学期終業式

7月12日(金)1学期終業式
 
   
年長児が、種から大切に育てた「あさがお」が赤・ピンク・紫など色鮮やかに開花しています。
暑い朝でも涼しさを感じます。

年長児は、登園してすぐに自分のあさがおの様子を見て、咲いたかなと気にしています。
水をあげたり、観察の絵をかいたりして、生長を楽しんできました。
この後、自宅に持ち帰りますので、夏休みは家庭で楽しんでほしいものです☆☆☆
 
 

7月4日(木)七夕まつり

7月4日(木)七夕まつり
 
   
七夕まつりを行いました
織姫と彦星のお話しのブラックシアターを見たり、みんなで歌ったり、楽しいひと時を過ごしました。
 
今日は、激しい雨の日でしたが、7日はよい天気になり、織姫と彦星が出会えること、
園児たちの書いた願いが天に届くことを、願っています☆☆☆
 

6月11日(月)仮設園舎工事開始

6月11日(月)仮設園舎工事開始
   
6月8日(土)に仮設園舎工事用の囲いが園庭にできました。
 
昨日は、激しい雨で、園児は園舎から見ているだけでした。
今日は、雨が上がり園庭に出られそうです。
 
工事現場から大きな音がしたり、興味深い園児が近くから見たりと、様々なことが考えられます。
園児の安全を第一に考えて、保育していきます。
 
写真のもう一枚は、足場が取れて姿が見えてきた、柳沢なないろ保育園です☆☆☆
 
 

4月23日(火)新入園児を迎える会

4月23日(火)新入園児を迎える会
   
今年は、チューリップの咲いている時期が、例年より長いようです。
花を一日でも多く、見られることは嬉しいことです。
 
今日は、「新入園児を迎える会」がありました。
すべての園児が、遊戯室に集まり、年長児が体操を披露したり、楽しいひと時を過ごしました。
年長児からの年中児と年少児へのプレゼントがありました。
プレゼントされたおともだちにとっては、宝物になったことでしょう。
 
この会をきっかけに全園児が、なかよくなり、楽しく園で生活させたいものです☆☆☆
 

4月11日(木)入園式

4月11日(木)入園式
 
   
春休みに新元号が「令和」と発表されて、心新たに新年度の入園式を迎えました。
新入園児全員出席で、行うことができたことは何よりも嬉しいことでした。
 
幼稚園は、子どもたちが社会生活へ第一歩を踏み出す場となります。
期待とかすかな不安も抱かれていると思います。不安を取り除けるように、先生たちと力を合わせて、保育をしていきます。
「幼稚園の好きな子」、「先生の好きな子」、「お友だちとなかよくあそべる子」に育つように、暖かいことばかけと関わりを大切にします。
 
そして、元気に楽しく遊んで笑顔の素敵な園児となるように心がけます☆☆☆
 
<<学校法人三星学園 柳沢幼稚園>> 〒278-0006 千葉県野田市柳沢83 TEL:04-7125-5630 FAX:04-7121-0168